ラベルプリンタ Zebra ZD420/ZD420HC(インクリボンカートリッジ型)

使いやすさ、柔軟性、管理を重視した4インチ幅ラベルプリンタ

  • 熱転写/感熱の兼用利用が可能
  • 熱転写の場合はワンタッチ装填のインクカートリッジを採用
  • 物流ラベルに最適!118mmの用紙幅に対応
  • 充実のインターフェイスが標準装備(USB 2.0/Bluetooth 4.1/USB Host)
  • 柔軟性に富んだ拡張インターフェイス・オプション
    -イーサネット
    -無線LAN(802.11ac)
  • ネットワーク標準LPR印刷可能
  • IBM iSeriesに直結できるラベルプリンタ
    -IBM iSeries OUTQから直接印刷
    -PCOM経由のUSB接続でIBM iSeriesから標準デバイス(IBM5577)として認識
  • 最大印刷領域:幅4.09″/104mm
  • バーコード/2次元コード印刷

革新的な新世代デスクトッププリンタ。クラス最高の使いやすさを実現。

  • 限られた机上スペースを有効活用できるコンパクトな機体
  • コンパクトながら、熱転写/感熱方式の印刷に対応
  • 熱転写時にはワンタッチで装填できるリボンカートリッジを採用
  • 可動式のメディアセンサーで特殊なブラックマーク等のラベルも利用可能
  • コンパクトながら、熱転写/感熱方式の印刷に対応
  • 152mm/秒の高速印字を実現(203dpi時)
  • 豊富なインターフェイスを標準サポート(USB 2.0/Bluetooth 4.1/USB Host)

<熱転写時>ワンタッチで装填できる独自のインテリジェントなリボンカートリッジで時間を節約。

ZD420シリーズは熱転写利用時に必要となるインクリボンの装着に対し、独自のインテリジェントなリボンカートリッジ方式を採用。数秒でインクリボンの装填が可能。誤用防止対策も施されており、一方向にしか装填できないため、初めての運用でも短時間で簡単なリボン交換を実現。



リボンカートリッジの採用により、最大限のプリンタの稼働時間を実現。
従来のインクリボンの装着との比較動画で、稼働時間の差異をご確認ください。




フィールドで装着できるオプション機構/インターフェイス機構

メディアの取り扱いが将来的に変更になった場合や、接続インターフェイスの追加が将来的に必要になった場合でも、現場で追加が可能。(※無線LANモジュールは工場出荷時搭載)




多数のプリンタ言語をサポート

ZD420シリーズは、従来のZebra ZPL、Zebra EPL以外のプリンタ言語にも多数のプリンタ言語に対応するため、他社製品からの乗り換えでも既存資産を有効活用可能。


Link-OSに対応し、プリンタの管理が極めて簡単に。

ZD420シリーズはZebra独自のソフトウェアプラットフォームであるLink-OSをサポート。
あらゆる場所からのプリンタの統合、管理、保守をさらに簡単に実現。
革新的で非常に柔軟性の高いこのソリューションにより、1台のプリンタ、特定の複数プリンタ、あるいはすべてのプリンタを、クラウドを通じて世界のどこからでも管理が可能。
また、NFC対応モバイルデバイスを素早くタップするだけで、使用方法のビデオをはじめとするZebra の広範にわたるナレッジベースにアクセスできるため、日常的なプリンタの問題を迅速に解決するために必要な情報を簡単に入手が可能。




IEC 60601-1準拠の電源装置を搭載!医療業界向けモデル ZD420HC

医療向け機器の電源には必須となるIEC 60601-1(※)準拠の電源装置を搭載したZD420HCは、消毒剤対応のプラスチック材とシーリング処理されたボタン・インターフェイスを装備。医療業界には欠かせない消毒・清掃を簡単に実施可能。
解像度300dpiのオプションにより、試験管、採血管や処方箋向けの小さいラベルでも読みやすい印字が可能。







(※)IEC60601:医療用電気機器の安全性と基本的性能を確保するための技術規格。機器に電気的、機械的、そして機能的な不全が生じて患者の身に最悪の危険が及ぶことが決してないようにするための規格。多くの国々の保健当局は、IEC 60601-1が、医療用電気機器導入の前提条件になると認識している。

モデル名 ZD420 ZD420HC
印字方式 熱転写方式/感熱方式兼用
印字ヘッド密度 203dpi(8ドット/mm)
オプション:300dpi(12ドット/mm)
メモリ 512MB Flash/256MB SDRAM
筐体 二重壁のフレーム構造 二重壁のフレーム構造
医療向けの清拭可能なプラスチック
最大有効印刷領域 104mm
最大印刷速度 152mm/秒(203dpi時)
102mm/秒(オプション:300dpi時)
最大用紙ロール

外径 127mm
最大ラベル幅

991mm(3インチ)
最大ラベル/メディア幅

118mm(4.65インチ)
メディアタイプ

ロール用紙または連続レシート用紙。ブラックマークありまたはなしのダイカットまたは連続、タグストック、リストバンド
メディアセンサー

全幅可動反射型/ブラック・マーク・センサ
マルチポジション透過型/ギャップセンサ
バーコード ISBT-128、UPC-A、UPC-E、EAN-8、EAN-13、UPC および EAN 2桁または5桁拡張、Plessey、Postnet、Standard 2-of-5、Industrial 2-of-5、Interleaved 2-of-5、Logmars、MSI、Codabar、Planet Code
2次元バーコード QR Code、Codablock、PDF417、Code 49、DataMatrix、MaxiCode、MicroPDF、Aztec
接続方式 USB 2.0、USBホスト、Bluetooth 4.1
オプション機構 ・イーサネット(後付けアップグレード可能))
・RS232C(後付けアップグレード可能)
・無線LAN(IEEE802.11ac)(工場出荷時オプション機構:Bluetoothとのデュアル
・カッター(後付けアップグレード可能)
・ピーラー(後付けアップグレード可能)
フォントとグラフィック 常駐拡張可能 ZPL II ビットマップフォント(16種類)
常駐スケーラブル ZPL フォント(2種類)
常駐拡張可能 EPL2 フォント(5種類)
ネイティブのオープン・タイプ・フォントのサポート
マルチ言語用 Unicode 準拠、オンデマンド感熱印刷
中国向けユニットには SimSun 簡体中国語フォントを組込み
ユーザー使用可能不揮発性メモリ 64MB
ユーザー使用可能 SDRAM 8MB
サイズ 奥行 254×幅 202×高さ 177 mm
重量 2.3Kg
動作温度/動作湿度 4.4℃~41℃/10%~90%(結露なきこと)
保管温度/保管湿度 -40℃~60℃/5%~95%(結露なきこと)
電源 自動検知機能 (PFC 準拠)
AC90~265 V
50 ~ 60 Hz
ENERGY STAR 認定
自動検知機能 (PFC 準拠)
AC90~265 V
50 ~ 60 Hz
ENERGY STAR 認定
医療機器向けIEC 60601-1準拠の電源搭載
規制 •IEC 60950-1、EN55022 Class B、EN55024、EN61000-3-2、EN61000-3-3、
FCC Class B、ICES-003、FCC 15.209;15.247(d)、IC RSS 247、EN 300 328、
EN 301 893、EN 62311、cTUVus
•CE Marking、VCCI、C-Tick、S-Mark、CCC、CU、BSMI、KCC、SABS、IN-Metro、BIS、NOM


※商品仕様及び外観は予告なく変更することがあります。

※記載の会社名並びに製品名は、それぞれ各社の登録商標または商標です。

  • 決済デバイス
  • プリンタ
  • ハンディターミナル
  • ソフトウェア
  • iOS /Android / Windows
  • 決済をする (クレジット/ICカード/電子マネー)
  • バーコードを使う
  • プリントをする
  • IBM5250接続をする
  • スマホ / タブレットで使う
  • 冷凍・タフ環境対応