会社情報

english

logo

人と社会と共に歩み、一歩先の商品とサービスを提供するリーディング・カンパニーへ


fuji

私たちは人と社会に役立てる情報技術の総合的なソリューション及びサービスをご提供させていただくことを目的に、1996年に会社を設立いたしました。 社名のヒット株式会社はHuman Interface Technologyの頭文字のH I Tから取ったものです。

創業以来、モバイル・コンピューターに特化し、世界各国の優れた製品を日本に導入してまいりました。また単にハードウェア製品だけでなく、より使いやすく、更に出来るだけ安価にご利用いただけるように各種ミドルウエア製品も日本のお客様の環境にあわせたものをきめ細かく独自に製品化し御案内させて頂いております。

モバイル・コンピューターと高速無線システムの構築を総合的にご支援させていただくためe心伝心 サービス」を発表させていただき、現場での電波測定、ネットワークデザイン、アプリケーション構築支援、教育、導入作業、保守サービスを一貫してご提供させて頂いております。

更に、近年爆発的に日常生活にFintechが浸透しつつあります。私たちはその普及を加速させるため新しい決済機器、高機能の小型高速印刷装置を、その利用方法の提案とともに、お客様にお届けしております。
また同時に急速に拡大するIoTに不可欠な端末制御やネットワーク・セキュリティの最先端のソリューションをご提供しております。

2012年には、日本初のApple社認定のMFiを搭載したモバイル・プリンターPriFlexシリーズを発表し、スマートフォン/タブレットでの決済サービスに特化した周辺機器の製造・販売を開始しました。
2013年、日本初のPCI/PTS 3.xを取得したPinpadを発表するとともに、決済端末への暗号鍵を入力する施設として日本で初めて法人としてPCIのTR39のCertificationを取得しました。
2015年、PriFlex Smartをタブレットでの免税システムに対応いたしました。また、iPhone/iPad/Android対応のエミュレーターの販売を開始しました。

そして、2016年には、エミュレーター上にボイスのファンクションを追加するソリューションを発表し、これまで画面を見る操作であったエミュレーション・システムに音声によるハンズフリー操作を付加し、現場運用をより効率化するためにお役立て頂いております。
また、TR39認定に準拠した決済情報に関するセキュリティ保持性の高さが決済端末メーカーに評価され、タンパー発動後の端末を含める決済端末の修理認定を取得しました。これにより、従来は新品交換が当たり前であった決済端末の保守対応に、修理対応というエコで経済的な選択肢をお客様にご提供しております。


私たちは今後ともお客様のご要望に応えたMADE FOR JAPANの各種製品・サービスを世界各地で創造いたします 。


english