ICカード対応PINPad 開発事例

case02_keyvisual

課題
ICカード / 銀聯カード / 電子マネ-への対応

大手ドラッグストアでは、中国のお客様の銀聯カードや電子マネー、ICカード等のマルチ決済ニーズがありましたが、お客様と決済会社様のお要望に合うPINPadは世の中に存在していませんでした。

?

    課題

  • 決済基準適合 PCI-PTS V3.X
  • お客様の導入済POSに合わせたインターフェイス
  • マルチ決済のための、複数のセキュリティ対応
  • 短期間、低コスト

この課題に短期間で対応できる国内メーカーは1社もなく、それまで決済会社様と決済プリンタを共同開発したことのあるHITに白羽の矢が立ちました。

開発
HITのグローバル・ネットワークを活かし、 Castles Technology 社との共同開発を開始

HITはお客様、決済会社様と一緒に要件・技術検討を行った結果、最適なメーカーとして台湾のCastles Technology社との共同開発を開始しました。

case01_img02

caseIcon_hinshitsu
最も重視した品質

開発にあたっては、短期間で品質を担保することを最も重視しました。
Castles社では独自のエイジングテストや各種試験施設を自社LAB内にもっていることも共同開発にあたっての重要なポイントとなりました。

case01_img03

導入
短期間で認定取得し導入

case01_img04

短期間で世界決済基準のPCI-PTS 3.X認定取得、あわせてEMV L1 & L2,、Master TQMも認定。

HITは国内初の『TR-39』認定を取得。

HITは国内初の『TR-39』認定を取得。

決済デバイスを取扱う会社として、セキュリティ施設、教育、IT運営全般にわたり認定。

case01_img06

全国数百店舗へ導入

case01_btn_off

  • 決済デバイス
  • プリンタ
  • ハンディターミナル
  • ソフトウェア
  • iOS /Android / Windows
  • 決済をする (クレジット/ICカード/電子マネー)
  • バーコードを使う
  • プリントをする
  • IBM5250接続をする
  • スマホ / タブレットで使う
  • 冷凍・タフ環境対応