国立科学博物館「3万年前の航海徹底再現プロジェクト」のオフィシャルサポーターになりました!

3万年前の航海徹底再現プロジェクト「完結編」

ヒット株式会社は、創業以来、モバイル通信に特化した優れた製品及びソリューションを、世界各地から日本に導入してまいりました。
近年、東南アジア特に中国、台湾からの製品輸入が増加してきています。
現在、その貨物輸送は航空機を利用し現地出発から4時間弱で日本に到着しますが、3万年以前、海図も動力も無き時代にどの様なモチベーションと航海手法で、台湾から強い黒潮に逆らって日本列島に人類が到達し繁栄することが出来たのでしょうか?



◆『3万年前の航海徹底再現プロジェクト』とは

最初の日本列島人は、3万年以上前に、海を越えてやってきたことがわかってきました。
その大航海の謎に迫るために始動したのがこのプロジェクトで、2019年に台湾→与那国島の航海を再現することが最終目標です。
巨大な黒潮を越え、遠く水平線の下に隠れる島へ向けて、おそらく3日間に及ぶタフな航海になるでしょう。
ヒット株式会社は、オフィシャルサポータ―としてこのプロジェクトを応援しています。


◆国立科学博物館 『3万年前の航海徹底再現プロジェクト』公式サイト

3万年前の航海アイコン


◆皆様も“クルー”となって、大きな謎を一緒に解きましょう!




「最初の日本列島人」の大きな謎に迫る――。「第一弾のクラウドファンディング」で875名の”クルー”を得たあと、当プロジェクトは2年間の試行を経て、いよいよ来年夏に予定している「本番の実験航海」へ向けた準備に入ります。

 初めてご覧いただく皆様にも楽しんでいただけるよう、ご説明します。
人類は初めから世界中に暮らしていた訳ではありません。5万~3万年前、ホモ・サピエンスはアフリカを起点にして日本列島まで、地球上を大移動しました。しかしその道は、容易なものではありませんでした。これまでに蓄積された膨大な遺跡データから、最初の日本列島人は、海を渡って来たことがわかってきたのです。つまり祖先たちは、大海原を航海して来たのです!

 最近になって明らかにされてきたこの祖先たちの海への挑戦を、できる限り詳細に解き明かしたい――。そんな思いに駆られて、このプロジェクトは立ち上げられ、ヒット株式会社は応援しています。
ここでは彼らの大航海を研究し、さらに海の上で再現(つまり実験航海)することによって、未知の世界を切り開いていった祖先たちの知られざる姿に迫ります。

 今回の「本番」が意味することは、彼らが越えたであろう難関の1つに、実際に挑戦すること。当プロジェクトではそのために、台湾から巨大海流・黒潮を越えて与那国島を目指す航路を選びました。
来年までに残された謎を解き、『当時はこうであったはずだ』という「最高の仮説」を用意して、この本番に臨みます。


 泣いても笑ってもこれが「完結編」です。「最後の航海」に我々と一緒に、大海原を渡る旅に出ましょう!



このように本番へ向けた準備は着々と進んでいますが、その実現のためにはさらなる資金が必要です。必要な総費用は5,000万円。

■実験航海の準備として
・丸木舟製作(実験含め約1年間)に掛かる諸費用(人件費等)
・丸木舟の輸送費

■2018年10月(予定):【海上実験(テスト)】
・漕ぎ手を含む9人分の旅費および、15日間の宿泊費用
・12日間の伴走船雇船費用
・その他諸経費

■2019年6~7月(予定):【本番の実験航海】
・漕ぎ手を含む13人分の旅費および、約30日間の宿泊費用
・15日間の伴走船の雇船費用
・その他諸経費


■上記期間中における映像記録・情報公開に掛かる費用

上記のうちの1,000万円は、既にヒット株式会社を含む8社のオフィシャルサポーターあるいは個人・団体よりご寄付いただきました。残り4,000万円のうち少なくとも「クラウドファンディングでは3,000万円を目標」に、何とかご支援に協力頂きたいと考えています。そのためにどうか皆様のお力添えを、お願いいたします!

どうか当プロジェクトの仲間になって、共に大海原へ漕ぎ出しましょう! そしてこの壮大な実験を、最後まで見届けてください!




◆メディア放送予定

■(テレビ)NHKスペシャル「人類誕生」 第3集「ホモ・サピエンス ついに日本へ!」
2018/7/15日(日) 午後9:00~9:49

※台湾で調査を続けているのですが、現地の人々は「台湾から与那国島は見えない」と言うのです。
それが本当なら、祖先たちはどうやって島を発見したのでしょう?
島の存在を知らずに出航したなどということがあったのでしょうか?
⇒この謎の答えは、7月15日放送のNHKスペシャルで明かされます!

■(ラジオ)bayfm78「ザ・フリントストーン」


◆台湾のテレビでCM放映中

6月初旬から、当プロジェクトのCMが、台湾のテレビで流され始めました。
台湾内で、「3万年プロジェクト」の認知度を上げ、寄付を募るために、特別制作されたものです。
是非、ご覧ください。