無人決済端末 UPT1000シリーズ

Fintech時代に最適!セルフサービス決済対応 UPT1000シリーズ



無人自動販売機用ハイブリッド決済端末

飲料の自動販売機、食券などの券売機、コインランドリー、駐車場の精算機など、セルフサービスの決済を求められる無人自動販売機は多々存在しています。
UPT1000シリーズは、PCI認証を取得したセキュアな端末であり、クレジットカード決済を実現します。
従来の現金決済と電子マネーの決済手段に、ICクレジットカード決済、磁気クレジットカード決済、コンタクトレス決済への対応を実現することができます。


1台で4役の決済手法に対応

スマートカード(接触ICカード)、磁気カード、コンタクトレス決済、PIN入力装置の4役の決済手法に1台で対応可。
※電子マネーのご使用に際しては別途ご相談とさせていただきます。


高いセキュリティ性

PCI_PTS決済用ハードウェアに求められる最新のセキュリティ基準であるPCI PTS 4.xに準拠。また、堅固なセキュリティが必須のクレジットカード決済では標準であるDUKPTを採用。安心、安全な決済処理を実現。


無人自動販売機の組み込みを考慮したインターフェース

無人自動販売機への組み込みを考慮したインターフェースポート。








省スペースでの組み込みを実現するコンパクトボディ

Castles Technology社認定メンテナンスのご提供が可能

弊社のカスタマー・サービス部では、Castles Technology社より、ハードウェア・メンテナンスの正規認定を取得し、随時更新しております。
これにより、Castles Technology社製品のハードウェアの修理対応を弊社内で実施致しております。
お客様のご資産を無駄にすることのない、よりスピーディなリカバリと保守メンテナンスをご提供いたします。

モデル名 UPT1000 Touch UPT1000
プロセッサ 32bits high performance secure Microprocessor, @ 400MHz
OS CTOS (Linux)
メモリ 128MB Flash/64MB DDR RAM
(最大 256MB Flash / 128MB DDR RAM)
Micro SDソケット あり
ディスプレイ 3.5インチTFT カラーディスプレイ
320×480ピクセル
2.4インチTFT カラーディスプレイ
320×240ピクセル
タッチパネル対応 対応 非対応
磁気カードリーダー ISO7810, 7811 & 7813 Triple track, Bi-Directional
接触ICカードリーダー ISO 7816 ID-1 1.8V/3V/5V T=0, T=1
SAM Card (最大4) 2 2
NFC オプション対応
ISO 14443 Type A, B/ISO 18092 NFC、Mifare、Sony Felica、周波数帯 13.56MHz
Dual SIM対応 オプション対応
コネクト部 (オプション)4G LTE/3G/2G、Bluetooth iBeacon、Ethernet
(標準)RS232×3、USB OTG×1、USB Host×2
非接触用LED なし あり
スピーカー あり
キーパッド なし 16キー
バックライト付き
動作電圧 9V~34V/1.5A~0.5A
電源ポート Molex 39-28-1063
サイズ(L×W×H) TBD 106mm×85mm×61mm
重量 TBD TBD
動作温度/保存温度 -20℃~65℃/-40℃~65℃
動作湿度/保存湿度 5%~90%(結露なきこと)/5%~95%(結露なきこと)
耐環境性 IP54
耐衝撃性 IK10
(40cmの高さ落ちる5Kgの衝撃に耐える)
セキュリティ&
ペイメント認定
(クレジット決済)
PCI PTS 4.x、EMV L1 L2、TQM、PBOC L1/L2
セキュリティ&
ペイメント認定
(非接触決済)
Visa payWave、MasterCard PayPass、American Express, JCB J/Speedy,Felica, Interac Flash, UnionPay UICS, Discover D-PAS, CUP QuickPass
安全認定 CE、FCC、BSMI、RoHS
ソフトウェア SDK、KMS、TMS、GDB、CTOS Library、ISO 8583 Library、Crypto Library
暗号 TRNG、DES、Triple DES、AES、RSA、MK/SK、DUKPT、Triple DES DUKPT


※決済アプリケーションについては別途ご相談とさせていただきます。

※各種クレジット決済、日本国内の電子マネー決済の対応状況はお問い合わせください。

※LTE通信はオプション機構となります。

※設置に際しては各種環境状況をお客様ご自身にて実機(有料)により十分にご確認の上、ご対応ください。

※商品仕様及び外観は予告なく変更することがあります。

※記載の会社名並びに製品名は、それぞれ各社の登録商標または商標です。

  • 決済デバイス
  • プリンタ
  • ハンディターミナル
  • ソフトウェア
  • iOS /Android / Windows
  • 決済をする (クレジット/ICカード/電子マネー)
  • バーコードを使う
  • プリントをする
  • IBM5250接続をする
  • スマホ / タブレットで使う
  • 冷凍・タフ環境対応